読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PUBLICROOTS

気になったことを紹介していきます!

Androidアプリの登録に必要なキーストアファイル

 

f:id:publicroots:20140507170052p:plain

AndroidアプリをAndroidマーケット(Google Play)に登録するためには、

apkファイルへの署名が必要で、署名に必要なのが Keystore ファイルです。

 

基本的には、非公開鍵なのでiOSアプリのように厳しくはないですが、

下記の情報を登録する必要があります。

 

 Enter keystore password:  <enter password>

 What is your first and last name?

 [Unknown]:  <user’s name>

 What is the name of your organizational unit?

(あなたの組織単位の名前は何ですか?)

 [Unknown]:  <department name>

 What is the name of your organization?

(組織の名前は何ですか?)

 [Unknown]:  <company name>

 What is the name of your City or Locality?

(あなたの都市または地域の名前は何ですか?)

 [Unknown]:  <city name>

 What is the name of your State or Province?

(あなたの都道府県の名前は何ですか?)

 [Unknown]:  <state name>

 What is the two-letter country code for this unit?

(この単位に該当する2文字の国コードとは何ですか?)

 [Unknown]:  <country name> 

 

まとめると

 

パスワード : *****

姓名 : 担当者の氏名

組織単位名 : 担当者の肩書き

組織名 : 会社名

都市名または地域名 : 住所

州名または地方名 : 県名

国番号 : 81(日本)

 

上記の情報さえあれば、開発会社側で設定できます。

Macのターミナルからも作成できるようです。

 

参考サイト

【10分で出来る】Androidのリリース用「署名付きapkファイル」の作成 - キリンを召還するブログ。

 

【追記 2014.05.11】

f:id:publicroots:20140511022626p:plain

いつからか分らないですが、

アプリアップデート時の仕様が変更になってます。

どうやら、変更内容の入力場所も上記画像の場所では無く、

apkアップデート時に入力するようになっているのと、

アップロードしたらすぐに反映されるようです。。。

 

あと、この前制作したアプリが突然落とさました。。。

きちんと利用規約やプライバシーポリシー情報を入れていなかったので、

「なりすまし」と思われたようです。

きちんと異議申し立てをすれば解除されましたが....

 

Androidは、Appleとは違って審査なくすぐに反映される反面、

こういうところが怖いところですね。。。